FC2ブログ

花橘と。 | 主に更新のお知らせなど。日記・呟きなどなど。

全日本選手権②

ルール談義は色んなところで行われているので省きますが
それでも今日の選手たちの演技を見ると
なんだかどんどんフィギュアスケートのレベルが後退していってる気が。
していってますよね。

まあいいですけど。

村上選手、鈴木選手、村主選手、武田選手、安藤選手・・・くらいかな。
今日見てて楽しかったのは。
さっそく6分間練習でのあのアクシデントについて書き込まれているようで。
いや、あれは、悪いですけど村主選手の不注意です。
でもまあ、穿った見方は大嫌いなので、お互い様と、いうことにしておきたいです、私は。
安藤選手も、辛いだろうことは充分知っています。肩然り、脹脛然り、大変でしょう。
その所為か、怪我に過敏になりつつあるのかもしれません。ああして泣くほど動揺していたのは、怪我ゆえの辛い経験を経てきたからなんだと思います。
少なくとも、彼女に対して後ろ向きなことを言ってる人のようには、私なりたくないです、意地でも。
まあ・・・欲を言えば逞しくなって貰いたいところではありますけど。

村主選手も、無難な技とはいえ、目立ったミスなく最後まで纏めるあの根性は脱帽でした。
確かに今日の演技構成では世選での好成績は望めないかもしれないですが、彼女が競技の世界に残っていることで、トリノ以前のスケーター達も一緒に思い出させてくれたりしますし!若手に負けず頑張っている村主選手が大好きですよ。

村上選手は、ジュニアでは既に名を揚げてる選手なので、しかも山田コーチの門下なので、期待は大いにあったんですけれど
期待以上に溌剌とした演技で。
14歳です。若さが如何に武器になるかということです。
背負うものもなし、体型も軽く、純粋に滑りたいと思うだけの時期は、過去の浅田選手や安藤選手を振り返っても同じように(今とは別の意味で)輝いていました。
これからが楽しみ。

鈴木選手は、SPちょっとステップアウトとか、ミスがありましてFP心配でしたが。
NHKにも勝る素敵な滑りでした、黒い瞳。彼女のエキシビのリベル・タンゴも好きなんですよね。鈴木選手にはこういうダンス色の濃いものが似合うように思います。
23歳ですから、これからの一年一年、悔いの残らないように頑張ってほしいなあと。とりあえず、四大陸選手権応援したいです。

武田選手も、もう可愛すぎ!あの顔!
怪我をおしての強行演技。上手くいってよかったです。SPと続いて、大きな失敗なく終えられた選手は少ないです。すごい。
来シーズンには、GPシリーズ復活して、表彰台目指してほしい。来期あたりは全日本でも表彰台上るかもしれないし。

アイスダンスのリード姉弟も素敵でした。
いっつもシングルばかりに焦点が当てられてしまうので
もっともっと注目を浴びてほしいです。だってインタビュー受けてる場面なんて、テレビじゃほとんど流れないでしょう。
まあでも、今日も見てて思ったのが、やっぱりシングルにはない華があるなあということ、アイスダンス。

男子は織田選手優勝ということで、あの涙は微笑ましかった。
いち早い高橋選手のカムバックを願うのみです。
二人、もしくは小塚選手を含めた三人のいる全日本こそ、本当の全日本だと思いますね。

何はともあれ。
どの選手も、お疲れ様でした。

スポンサーサイト



Category : FigureSkating
Posted by 花橘 on  | 0 comments  0 trackback

全日本選手権①

この大会が終わるとまたしばらくは見納めですからね。
そう思うと寂しくもあります。

しかし本当にファンは醜い。
応援だけしてりゃいいのに、ね~~。
爛れています。
私に言わせれば糞喰らえな下品野郎です。

みんな見た目のことだけに執着してて
本質的な部分を見ようとしていないです。
それこそ採点競技は他よりも複雑なのに。
ううむ。

Category : FigureSkating
Posted by 花橘 on  | 0 comments  0 trackback

12月11日

ケンミンショー見て思ったこと。

ラーメン、食べたい・・・。

でも、女一人でラーメン屋行く勇気がない。

それ以前に、外出するのが億劫。

あー眠いです。
寝ないと・・・
でも資料作らないと・・・
めめ、面倒くさい。

誰か、代わって。
花橘は、根っからのぐうたらっ子なんです。
ちゃきちゃきしたのが苦手な、平和な人間には
ハードスケジュールは向いていない。

ラーメン、食べた~い!

Posted by 花橘 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。